teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


お礼忘れてました

 投稿者:るかメール  投稿日:2005年 9月 2日(金)20時18分18秒
  kojiさん改めて「ありがとうございました」日ごろのウップンを晴らし?に5日から恒例になりかけている夫婦仲良し海外旅行!に行ってきます。今回はビッグアイランド「ハワイ島癒し旅です。」  
 

おいでん祭が終わると秋

 投稿者:kojiメール  投稿日:2005年 8月31日(水)11時21分53秒
  今年もあと1/3を残すだけになりました。
今年のおいでん祭は私たち長野の姪の結婚式があり家族で行っていましたので参加できませんでした。
るかさんちのお子さんも出られたのですか。行きたかったなあ。

参加した人たちにいろいろ聞きました。ちょっと評判よくないようです。
審査に何かありそうな...黄門様に来てもらって大掃除をしてもらわないといけないかも。
まあ10何年も同じようなことやっていればあきられるのも当然でしょうね。
湖西市も変わってきているのですからちょっと工夫がほしいです。

市会議員の資質(漢字、これでいいのかな?)もいろいろ。裏を聞けば嫌になります。
いま国政選挙が行われています。よく考えて投票しましょう。

我家では息子もインターシップで3週間浜松の会社に行っていますが寮に入ってしまって変化なし
でも久しぶりの長野行きで家族のドライブを楽しみましたが早朝の出発でほとんど寝ていました。

ホームステーの写真も整理がつきましたのでWilに送ってやろうと思っているこのごろです。

るかさん、以前写真をメールで送りましたが見れましたか??
 

(無題)

 投稿者:るかメール  投稿日:2005年 8月29日(月)20時28分24秒
  おひさしぶりです。見る人少ないですね。今年のおいでん祭最悪な気分でした。イメージガールコンテストでうちの子と今年のホスト小笠原さんのご息女が出場し国際交流をアピールしワンツーフィニッシュかなと思ったのですが結果は悲惨なものでした。見返りを期待してボランティアをするわけではありませんが報われないのもつらいですね。ついでに鷲津のS市議、暴力団以上の暴言を平気で市民に言う人なのですね。ここで言うのもどうかと思いましたが湖西市を考えあえてお知らせしました。  

余韻

 投稿者:itchyメール  投稿日:2005年 7月28日(木)15時48分39秒
  随分前のことのような気もするし、つい昨日のことのようにも思われますね。台風7号より一足早く上陸し、いろいろとかき回して去っていきました。

さよならパーティーでの涙の数だけ、それぞれに、素敵な思い出を作りあえたことと思います。楽しいことばかりではなかったでしょうが、人の心が行き来したのですから当たり前ですよね。

日米間、ホスト間に芽生えたこの交流の余韻を何かよい形でこれからもつなげられるとよいのですが…。この暑い夏に負けぬよう頭をひねってみたいと思います。

写真をお持ちの方、是非、御提供ください。サイトの要領に余裕のある限り増やしていきたいのです。
 

今日の中日新聞朝刊

 投稿者:るかメール  投稿日:2005年 7月26日(火)22時22分42秒
  あの偉大な鈴木明先生が載ってます。今年のアメリカの子ども達が帰国して8日たちました。彼らも帰国して落ち着きそれぞれのお宅に連絡があることでしょう。いろいろな思い出はきっと忘れがたいものです。改めて明先生に感謝です。皆さんみてますか?どんどんかきこしてね。  

日本の夏は暑い

 投稿者:るかメール  投稿日:2005年 7月18日(月)09時19分47秒
  おとなしい子と思っていたセシルは仮の姿だった!我が家にいるのも後二日になった夜、しゃべるしゃべる。朝4時まで娘と話してました。来日した時から乗り物酔いと暑さに相当参ってたんだなあ。私のこと必要以上構わないでくれてありがとうだって。こちら側としては構ってやれなくて恐縮してたのに我が家は居心地よかったそうです。アルバイトして今度は冬に来ますと再会を約束しました。彼女がホストシスターした他の二軒でなく我が家にまた来たい。その言葉で嫌の思いをした事は吹っ飛びました。弾けたロッカーのセシルをもっと見たかったです。またねー  

やっと此処に辿り着きました

 投稿者:るかメール  投稿日:2005年 7月16日(土)22時52分58秒
  PC初心者の柴田です。ホストの方々は本当に良い人たちばかりです。毎回感じてましたが改めて実感しました。今回予期しない事が二度あり、各先生方に愚痴を聞いて頂きなんとかきりぬけました。また私の愛する天野滋氏の急逝にひどく落ち込み涙の日々、実兄の緊急入院手術と精神的に辛かったですが、マイペースな娘たちよりセシルの笑顔で頑張ることができました。あと一日ですね。寂しくなります。  

上棟式

 投稿者:飯田耕慈メール  投稿日:2005年 7月 9日(土)09時30分50秒
  昨日夕方、近所で上棟式がありました。
ユニスさん、小笠原さんファミリーとWilを連れて見に行き餅投げを体験しました。
Wilも長身を生かし角餅と紅白のお餅、タオルそしてお菓子と買い物袋いっぱい拾いました。
『楽しかったです』
帰りには私の母(90歳超)の荷物を『これ、おばあちゃんのです』と言って家まで持ってきてくれたやさしいWilでした。
 

懐かしい面々・・・

 投稿者:Keikoメール  投稿日:2005年 7月 8日(金)14時02分40秒
  今日は。
先日、ゲスト達が昼食を買いに
遠鉄ストアーにいたのを目撃して

「あ~ 今年も来ているんだな~」
と思いました。

そしたら その次の日
Willが 我が家の前を通っていきました。

あまりにも懐かしくて
手を振り 声を掛け合いました。

今年は私が忙しくて
何もお手伝いできませんでしたが
また 機会がありましたら
お手伝いしたいと思います。

いつでも 陰から応援していますので
ホストの方々 そして 先生方
暑さに負けず 頑張ってください。
 

2週間過ぎました

 投稿者:飯田耕慈メール  投稿日:2005年 7月 8日(金)08時56分6秒
  このHP、書き込みが少ないのが残念です。

Wilが来て2週間、今回は2度目の来日とあってWilも私達にも少し余裕があります。
部屋に居てもCDを聞きながら口笛が聞こえたり、夕食のとき台所に入るときに
『いい臭いです、おいしそう』とか言って入ってきます。

昨日も散歩がしたいと言ってきましたので浜名湖の湖岸を歩きました。
いろいろな看板を見て、それを読み...勉強しながら歩いています。
将来の希望なんかも話してくれました。
日本の大学で勉強したい。そのために来年も来たいと言っています。

私達もWilと生活して気がつかないうちに忘れかけていた何かを甦らせてくれているような気がしています。

あと一週間、お互いにいい日であることを念じています。
 

レンタル掲示板
/2