teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


複合的な要因があったのでしょうね!

 投稿者:ハマちゃん  投稿日:2015年10月29日(木)09時20分0秒
  おっしゃる通り、路線の曲線だけでなく多くの問題点が複合的に重なり、この様な事故に発展したのでしょうね!ご指摘ありがとうございました。  
 

福知山線事故

 投稿者:sima  投稿日:2015年10月26日(月)22時59分25秒
  福知山線事故はカーブでなければ事故は起きなかったとか書いてあったけど、速度を大幅に超過したから、曲がりきれなったのが原因。法定速度を守っていなかったからで、カーブのせいにするのは間違い。昔の地図だけで推理してもあかん。尼崎駅の線路の構造とダイヤは複雑、もとは貨物主体の駅だったために、設備や施設が入り混じっていた。そこに3線分岐と駅の大改修があって、今の線路に至っている。地図だけでわかるような単純なものでなく、専門的な知識が必要。計画は何度も何度も練り直された結果である。
http://mirai-report.com/blog-entry-1053.html
をみれば少しはわかると思う。
 

下を向いて歩こう!?

 投稿者:ハマちゃん  投稿日:2015年 6月14日(日)09時27分24秒
  一時マンホールに凝った事がありました。
各地を歩くとユニークなマンホールに出会ったのが事の発端でした。

現在でも街を歩く時は、面白いマンホールがないか気になります!
市町村が異なるとマンホールも違いますので、歩く時は気を付けて見てくださいね!

街歩きが楽しくなりますよ!!
 

マンホール

 投稿者:青木 豊  投稿日:2015年 6月13日(土)23時02分36秒
編集済
  貴HPのマンホールの記事を読ませていただきました。
面白そうですので自分でも観察してみました。

鹿島神社、笹下台団地、笹下城跡あたり、洋光台北公園、洋光台駅のルートのマンホールを見ながら歩きました。

雨水用は添付の写真通りです。
「うすい」タイプが15個ぐらい連続する坂道がありました。

藤沢市に比べ横浜市のマンホールデザインは実に変化に富んでいますね。

YWWの消火栓蓋も1つありました。この写真も添付します。
 

ありがとうございました!

 投稿者:ハマちゃん  投稿日:2015年 6月 4日(木)17時46分55秒
  情報ありがとうございました。

碑の位置が神社の参道に沿った所にあった様ですね!
この参道には出羽三山に出かけた時の記念碑もありました。
この記念碑は今は階段の横に残っています。

おそらく日露戦争の碑もどこかに残っているのではと思います。
今度探してみます。

勝利した戦争だったので、日露戦争の碑は各地に残っていますね!
勝てば官軍なのでしょう!

鹿島神社がちょうど村はずれだったんですね!
その為でしょうか、ここに隔離病棟ができた様です!

横浜市の1/3000地形図は貴重な歴史遺産ですね!!
 

鹿島神社入口手前の碑

 投稿者:青木 豊  投稿日:2015年 6月 4日(木)15時06分43秒
  碑の位置は添付画像の青丸のところです。
これは確かです。

ここから先の記憶は怪しいのでお許しを。

-日露戦争に出兵された方のようでお名前も記してありました。
(お名前は忘れましたが近所の方ではありませんでした。近隣の方は三反歩の池を埋め立ててから越してきたのですから今考えると当然ですね。)

-特務曹長という位が印象的でしたので自分一人で勝手に「特務曹長の碑」と呼んでいました。
 (この呼び名は普及しなかったと思います。)

-碑文は軍人としての経歴が中心だったと記憶します。

-記念の石碑との印象が強く、お墓という感じはしませんでした。


家のから碑の背面が見えていたので何となく気にはなっていました。
母親に聞いたところ「そういえば知らないうちになくなったねえ。」とのことでした。

少なくとも昭和年間(もしかして平成に入ってもしばらく)は存在していたと思います。

ところで鹿島神社の付近は行政区域の境ですね。
家から少し出れば磯子区というのを思い出しました。
 

映画館ありましたね!

 投稿者:ハマちゃん  投稿日:2015年 6月 2日(火)07時33分11秒
  懐かしいお話ありがとうございました。

映画館は当時「バンビ座」とか「港南映画劇場」とか呼ばれていた様です。私は「バンビ座」と呼ばれていたのは記憶にありませんんが!

ゴジラや時代劇などを三本立てでやったいましたね!正義の味方が出てくると、場内には拍手が鳴った記憶があります。古き良き時代でしたね。

鹿島神社の「特務曹長の碑」の事、初めて知りましたが、もし判りましたらどの様なものだったか教えてください。

参考までに私の所属している港南歴史協議会の情報BOXのアドレスを添付します。
上大岡の歴史よもやま話を記載しております。

https://konaninfobox.wordpress.com/

 

重ね重ね有難うございます

 投稿者:青木 豊  投稿日:2015年 6月 1日(月)19時31分32秒
  重ね重ね有難うございます。

昭和34年ごろですとこの写真の範囲に私がいたのでしょう。
(あるいはぎりぎり写っているかいないかの港南保育園に。)
港南保育園の先生には当時存在していた映画館に連れて行っていただいた記憶があります。
(親が忙しくて迎えに来れず同情してくださったと思います。)

先ほど実家の母親に電話したら 「日平の社宅は2棟続きだった。」「保育園の先生が日平の社宅に住んでおられた。」「近所の人で池(三反歩の池)で泳いだと話していた人がいた。」と申しておりました。


私は昭和52年以降は6年間の東京小金井市の暮らしを経て藤沢(江ノ電片瀬発電所跡地)に落ち着いています。

実家へ行くときはJRで洋光台駅まで行き、洋光台北公園、打越、笹下台団地 鹿島神社のルートで古そうな道を選んで歩いています。半世紀以上前に遊びで使った小道が残っていると嬉しくなります。鹿島神社入口手前右側にあった特務曹長の碑はいつの間にか撤去されました。
 

日平産業ですえね!

 投稿者:ハマちゃん  投稿日:2015年 6月 1日(月)10時16分57秒
  今のイトーヨーカドー上大岡店の所にあったのが、日平産業(戦前の大日本兵器産業)ですね!
兵器から平和に名称を変えたのです。日本らしい発想ですね!?
ちなみにイトーヨーカドーの建物は今も日平産業のビルですよ!(合併して今は別名ではありますが)

現在イトーヨーカドーの横にある上大岡公園が第三公園です。第三公園と呼ばれていた事は初めて知りました。上大岡第三町内会にある公園だったのかも知れませんね。
桜岡小学校の運動会で町内対抗リレーがあって、上大岡第三町内が一番強かった記憶があります。

参考までに昭和34年頃の社宅街・関の下の写真を添付します。

 

どうも有難うございます

 投稿者:青木 豊  投稿日:2015年 5月31日(日)22時43分21秒
  どうもありがとうございます。

なつかしきニッペイ(名前はうろおぼえです。)の住宅群が写っていますね。
見ているとタイムスリップした気分です。

同じ形の木造平屋住宅で三丁目の夕陽の世界でした。
真ん中やや上の空き地は当時から公園だったのでしょうか?
昭和30年代は第三公園と呼ばれ紙芝居屋さんが来ていました。


住宅群の右上角には銭湯があったと思いますが煙突は見分けられません。
この写真の後で建てられたのでしょうか?

昭和33年(私が東京から越してきた年)には既に三反歩の池は埋め立てられていました。

線路向こうのザリガニ取りに出かけた池が一反歩の池であったかどうかは少々自信がありません。

 

レンタル掲示板
/22